デリヘルで働いている女性は性病検査やってるの?

デリヘルで働いている女性は性病検査やってるの?

男性の皆さん、性病検査してますか?

風俗で働いている女性は性病に無頓着なんじゃないかと思う方もいることでしょうが私の経験上、それは全くの逆です。

とくに人気のある女性ほど性病には気をつけている印象です。逆に言えば性病になっても気にせず放置しているような女性では、現代の情報化社会の中ではすぐに悪い評判が立ってしまってとても人気など出るはずもありませんよね。

そういうわけで、デリヘルを利用する男性客の皆さん同様、お店に在籍している女性達にも性病予防というのは一大関心事です。もちろんお店としても常に在籍キャストの健康状態には気を配っています。

性病だとわかっていて働かせるようなことはお店にとって長期的に見てマイナスでしかありませんのでありえません。もちろんそんなことをするお店は無いと思いますが。

性病検査するには2通りの方法があります。

  • 婦人科などに出向いて検査を受ける
  • 性病検査キットを利用する

ちなみに当店では性病検査キットを利用しています。
検査の頻度は最低月に1回、出勤日数が多い方の場合は半月に1度ぐらいとしています。

こちらは当店のブログではありませんが、以下の記事でもわかりやすく解説されていますのでチェックしてみて下さい。

性病検査キット比較

検査キットって信用できるの?

性病検査キットは妊娠検査薬などと違って個人が目視で判断するようなものではありません。信頼の置ける検査機関に検体を送付し、詳しく分析してもらいます。
女性の体調が悪いときや生理前後のときに検査キットを使うと性病では無いのに性病と判定されることもありますが、その場合当店では念のため医療機関を受診してもらっています。

以下6項目を検査できるキットが最も多く利用されていると思います。

  • クラミジア
  • 淋病 (淋菌)
  • カンジダ
  • トリコモナス
  • 咽頭クラミジア
  • 咽頭淋菌

ちなみに当店では以上6項目に加えて、

  • HIV
  • 梅毒

これら2項目も定期的に検査を行っています。

検査結果は女性自身にはもちろん、お店にも通知されます。
ですから、万が一感染している女性がいた場合はお店からその女性に対して治療に専念するように直接伝えることができます。

風俗店を利用するにあたって

風俗店か否かにかかわらず、性的な行為をすれば人は性病を100%防ぐことは出来ません。もし感染してしまったらすぐに泌尿器科などを受診しましょう。最近は抗生物質で1週間から2週間で完治するものが大半ですので、治療をはじめればすぐに治ってしまいます。

風邪の症状などで体調が悪いときは免疫機能が低下しているので、風俗店のご利用は控えた方が良いでしょう。
体調を整えて万全の状態で利用した方が満足度も高く、コスパもいいはずです。